【随時更新】Tera Termのオススメ設定

作業する上でこの設定はしておいた方が良いよ、という推奨設定を書きます。

スポンサーリンク

Tera Termから出来る設定変更

右クリックでの貼り付けを禁止

右クリックでの貼り付けは無効にする事を推奨します。

[設定] – [その他の設定]から「コピーと貼り付け」タブを選択して、下記の赤枠で囲った箇所にチェックを入れます。

ログは自動取得

コマンドを打っている時は何でもないような事でも、後になってログが必要になる事が時々あります。特に仕事の場合は検証を含めてすべてのやり取りをログに残す事を推奨します。

[設定] – [その他の設定]から「ログ」タブを選択して、「自動的にログ採集を開始する」にチェックを入れておきます。

標準ログファイル名はフォーマット付きファイル名にしておく事を推奨します。フォーマットについては、下記の記事を参照してください。

strftimeフォーマットのメモです。Tera Termマクロのgettimeコマンドや、ログを取得するときのファイル名に指定する事ができます。 フォーマットの説明 フォーマット 説明 出力例 備考 &h ホスト名。...

また、念のためオプションで「追記」にチェックを入れておきます。

設定ファイルを編集する

設定ファイルは「C:\Program Files (x86)\teraterm\TERATERM.INI」にありますが、このファイルは編集せずにマイドキュメントのファイルを編集します。

もしもマイドキュメントにTERATERM.INIを保存してなければ、システム設定のファイルをコピーします。方法は[設定]から「設定の保存」をクリックして、マイドキュメントの配下にTERATERM.INIを保存します。これでTera Termはマイドキュメント配下のTERATERM.INIを読み込みにいくようになります。

自動コピーを無効化

初期値 AutoTextCopy=on
変更後 AutoTextCopy=off

初期設定だとTera Termの画面でマウスドラッグすると自動的にクリップボードにコピーされます。これはこれで便利な事もあるのですが、コピーは明示的にAlt + C でコピーした方が作業ミスのリスクを減らすことができます。

画面リサイズ時の画面クリアを禁止

ClearOnResize=on
初期設定では、Tera Termの画面サイズを変更すると画面がクリアされます。
作業中に画面サイズを変えて画面がクリアされると面倒なのでこの設定をしておきます。
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク